2013年02月24日

東京タワー

この4年くらい行っていないのが東京。

昔は出張で時々行っていたが、
新幹線で簡単に日帰りが出来るとあって、
どうしても、東京でゆっくりすることが出来ない

テレビで東京スカイツリーを見ると、
やっぱり都会は日々変化しているんだなあと思う今日この頃。

渋谷、新宿、六本木、池袋、そして東京駅…
あの頃、良く歩き回っていた街は、
当時私が歩き回っていた頃とは様変わりしているのだろう。
私の頭の中だけ時間が止まっているだけのこと。

1人いなくなっても、まったく問題なく次へと進んでいく…
それが都会であり、日々進化しているということだ。


最近、テレビで東京スカイツリーばかりがクローズアップされるが、
私はやっぱり東京タワーの方が好きだなって思う。

あの姿、あの立ち居振る舞い。
赤く煌々とその存在感を示しながら、
「ここは東京だよ」と言っているその感じ。

そりゃ、骨組みの鉄塔なんだけど、
東海道新幹線から見える東京タワーは、
来る人を暖かく迎えてくれる。
そして、去っていく人を「また会おう」といって送り出してくれる。

日々変わっていく都会だからこそ、
その中で、変わらぬ姿をいつも見せてくれるからこそ美しい。
そして、かつてこの地で暮らしたことがある人からすれば、
かつての姿のままだからこそ安心感をもたらしてくれる。

私なんかよりも大先輩の東京タワー。
今年こそは絶対に行こうと思っている東京だけど、
東京駅ですら2階建てが3階建てになっているのに、
スカイツリーという現代の摩天楼が完成したけれども、
それよりも以前から東京の移り変わりを見つめてきた東京タワー。

私なんてその他大勢なんだけども、
私が東京で暮らし始めた1997年。
そしてその街を去った2002年…。
その間、世紀を超えてもなんら変わることなく東京のど真ん中に立っている東京タワー。
その視界には私の姿も何度となく入っていただろう。

本人はそれに気付いていなくとも、
私自身にはちゃんと迎え入れてくれ、
そして送り出してくれ、
さらに東京に行くたびに「久しぶり」と声をかけてくれた…
そんな気がする東京タワー…会いたいな。
posted by KUNI at 01:51| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

佐賀県武雄市にて

1年ぶりに祖父母がいる長崎へと向かう。

ちょっと遠回りしようかと思い、
福岡・天神から唐津へ向かい、
そこから佐賀へと向かい、
佐賀市内をちょっとぶらぶらした後、
今度は佐世保方面へと歩を進めていた。

佐賀から乗車したのは特急ハウステンボス。
その名前のとおり、長崎にあるハウステンボスが目的地だ。

たまたま乗った自由席には、
新入社員の社員研修旅行のような雰囲気の、
20代前半の社員らしき8人くらいの男ばかりが
座席を向かい合わせにして乗っていた。

男ばかりが集まると、
くだらない話ばかりするもので、


「なあ、AVって、肝心なところだけ見る派??
それとも最初から見る派??」


こんな会話ばかりしては、
その派閥は8人の中でほぼ4対4で割れていた。
くだらない派閥があったものである。
しかもかなりの接戦なっている。

まあ、20代前半の私なら、どちらかの派閥に入っていたのだろうが…。
私が加われば、過半数を獲得することが出来たのに。
ちなみに私はどっちかって?
そんなもの、どうでもいいじゃん…。


そんなくだらない話が車内に広がる中で、
私は佐賀で買った駅弁を食べていると、
電車は武雄温泉駅に着いた。

武雄温泉駅の駅前にホテルがあった。
そもそも佐賀県武雄市だけに、
「武雄グランドホテル」・・・そんな感じの名前だった。

すると、ある男性社員がこう言った。

「武雄って、「たけお」だよな。
お前の親父、「武雄」じゃないのか??

っていうか、地井武男??」


そんなわけないだろ…。
「たけお」しか合ってないじゃないか。
武雄温泉と聞いて、地井武男さんの話題でしばらく盛り上がる男8人。

男ばかり集まるとこんな話しかしないわけで。
そう考えると、小学生とあまり変わらないよね。

まあ、今年で36歳になる私だが、
昔の友達と会うと、やっぱりこんな話ばっかりだもんなあ。
まあ、あんまり人のことは笑えないんだけどね。

こんな感じで、第三者的に聞いていると、
「くだらないなあ」と思いながらも、
あまり嫌いじゃない会話であった。
私も「武雄」と聞くと、「地井武男」を思い出すし。
35歳になってもこれだもん…そんなもんさ。
posted by KUNI at 01:33| Comment(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。